<< 8・17(土)のハンモック相談会は夏休み特別企画・三福文庫と「おいしい本」を開催しまーす! | main | 秋の染めもっくワークショップのススメ! >>
最近夢中になっている人物、しゃぼう先生
ハンモックとサボ展に向けて、これからぼちぼち情報を更新していこうと思います。
さてさて、数あるサボテン本の中で一番好きな本の著者、植物写真家の埴沙萌
(はにしゃぼう)先生に最近夢中でございます。
しゃぼう先生、本
名杉山繁。笑 御年82歳!



この本の写真も渋くてかっこいいけど、今も超現役。
シャボテン公
園の設計企画にも参加していたんだとか。

ハンモックとサボ展では、サボテン図書室を併設して、しゃぼう先
生のコーナーをつくっちゃおうと思います。
サボテンの本って結構
あたり外れがあるんですよ。なかなか本屋にないからネットで買ってがっかり、なんてこともあるんですよ、サボテン図書室なんてないしさ。
良いサボテン本のなにが素晴らしいかって、生命の輝きに
満ちていること、その愛を感じることであります。
しゃぼう先生の
NHKスペシャル、サボテン関係ないけど面白いのでシェアします

NHKスペシャル「足元の小宇宙 〜生命を見つめる 植物写真家〜」/埴沙萠(はにしゃぼう)
http://www.at-douga.com/?p=8204

 「たのしいことばかりだよ、世の中は。なにもないようでも見方によっていろんなものが見えてきてね」
わたくし、しゃぼう先生にラブ
レターを書こうと思います!ビバシャボウ!
| - | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hammock-labo.com/trackback/914818
トラックバック