<< 4月のハンモック相談会&カフェは音楽とハンモックをテーマにOPENしました! | main | 祝・RIVENDEL 2周年!企画展「園」に参加してきました〜! >>
春らんまん、音楽とハンモックを新緑の絶景で楽しみました〜!
春らしい陽気の日曜日、TOKYO LIVING VILLAGE とゆうとっても素敵な春の音楽フェス的なイベントに、ハンモック研究会参加してきました!
場所は、以前出店したことがある南足柄のブルーベリーガーデン旭さん。



会場入りしたところから広がる絶景の足柄平野!



手前に見えるちょっと赤くなってアーチになってる木は全部ブルーベリーなんですよ、夏になったらすっごくおいしいブルーベリーがなって、すごくおいしいブルーベリー狩りができるのです。



会場入りしたところで、主催の方と簡単にハンモックスペースの打ち合わせをして、ハンモックの森への入り口をセッティング。



あっとゆう間に、実にさくさくと張りまくりました!
慣れたもので、われながら、場所を見つけてから上手に張るまで、早くなったなあと感心してしまいます笑
これもいろいろな場所に誘ってもらってたくさんの林の中にはることができてるからなのですね、たくさん張るのってほんとに楽しい!



少しだけ、テクニック的なお話をしますと、斜面に張る場合でも水平に心地よく乗れるようにハンモックの両端の支点の高さを揃えて張るのが大切。
気持ち良いハンモック曲線を描けるように、距離も工夫して張っております。



ライブが始まる前はみなさんステージの上でのんびり飲んだりしてる、本当にいい眺め!



こんな素敵なDJブースあります?!
奥の絶景が素敵すぎて、なんて気持ち良いのでしょう、最高のロケーション。



ハンモックの森は、DJタイムにはハンモックでのんびり過ごす人が集まってきて、常に満モック。



ハンモック日和ですなあ!



アーチストのMasa Rider さん、ライブ前にハンモックの上でリハーサルしててハンモックと音楽がゆらゆらゆれてました。



本を読んでる人がいて、ギターを弾いている人がいて、にぎやかだけどのんびり、良い時間。



ライブが始まったらステージのほうへ、奥には海も見えるし、新緑が本当に本当にきれいだった!泣



スティールパンのライブでは、ステージの周りに座って聴くことができて、音が息を吸うように身体に入ってきてとっても素敵でした。



途中、まさかのわれらがさじじ隊長@ハミダシツーリズムが自転車で通りかかって、ハンモック隊は大喜び!笑 相変わらずかっちょいいです、隊長!



日中すこし肌寒かったけど、西日がぽかぽかさしてきて、夕暮れの前にもう一眠り。
本当に良い日だったなあ。



ハンモックは安全のためにいつも暗くなる前にはしまうのですが、しまってしまった後の林はなにもなくなってしまって、毎度センチメンタルな気分になります。
ちょっとさみしさも残して帰るのも、また来たいな、っていう気持ちが残っていいのかもしれませんね。

というわけで、お越しくださったみなさま、主催者の方々、呼んでくださり、ハンモックを楽しんでいただき、本当にありがとうございました!
また音楽が聞こえるどこかの林で、お会いできたらうれしいです。
ありがとうございました〜!
| - | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hammock-labo.com/trackback/914802
トラックバック