<< 漬ける日々、匂う日々 | main | 梅雨の句会、次回は真夏のハンモッ句会っだ! >>
梅雨の晴れ間の田ンモック

梅雨の晴れ間とはまさに今日のことでしたね!蒸し暑くって、日差しも強くって、こんなときほど木陰でハンモックを推奨したい、ハンモック研究会です。田んぼに足を投げ出して、ちょっとお行儀悪い?たんぼの神様ごめんなさい。
いやあ、稲の生長は早いですね。みなさんが一生懸命田草をとったり管理しているから、すくすくのびのび伸びていってます。

ハンモックに座って稲を眺めていると、鳥の声とか田水の音とかがとってもさわやかで蒸し暑さを忘れさせてくれます。
ここはオアシス。グラシアス。

今日の作業はちょっと離れた瀬谷という場所で麦刈り後の片付けとか、麦わらを堆肥にしたりでした。Tさんが麦わら帽子を作ろうかって言ってましたけど、冗談でも作ってみたいなあ、マイ麦わら!

さてさて今日のランチは、初夏のタコライスランチ!でした。やっぱ暑いときにはスタミナメニューですよ、わたし無類のタコス好きなんです。
沖縄のメキシコのタコスが忘れられない。タコスのみのかっちょいいお店です。おやつは梅酒のケーキや梅入り白あんぱんなど、梅雨を意識してみました。

ランチの後に一休み。ハンモックは蚊帳のかわりもしてくれるんですよん。


| な〜に谷っ戸ん田 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hammock-labo.com/trackback/862054
トラックバック